株式会社 大東製作所

 

会社案内

■本社・諏訪工場
長野県諏訪市上川1-1544
TEL 0266-52-2041
FAX 0266-53-9153

■富士見工場
長野県諏訪郡富士見町243-6
TEL 0266-62-5543
FAX 0266-62-5548

 

営業品目

精密機器 
通信機器 
情報機器 
電気機器 
医療機器 
光学機器  
射出成形機による一体化部品

 

ダブルエー

 

NC network

 

HOME»  会社案内

会社案内

ご挨拶

本社・諏訪工場

△本社・諏訪工場

 

富士見工場

△富士見工場

 

当社は、日本のスイスと言われる長野県諏訪市の精密工業地域にあり、昭和30年以来一貫して精密部品加工を専業として参りました。
昭和30年の創業以来、一貫して試作品から量産品の切削精密部品加工を専業とし、現在NC自動旋盤、自動旋盤、マシニングセンター等の設備を使用し、医療機器、OA機器、自動車、航空機、各種研究機関の超精密を必要とする部品加工を得意として行っています。
更に、射出成形機、スルフィード転造機とプラズマ溶射システムを設備しています。当社では転造によるスクリュー・ウォームの長尺加工・インサート成形・プラズマ溶射による複合材やセラミックスのコーティングをしています。
また、精密計測機器の強化を行い品質保証の体制を整え、精密部品の生産に対応しています。
今後は、当社開発による工具(精振材使用)、リード・ウォーム等のピッチ測定器、金属材料(ASK-8000)、切削オイル添加剤(MYTH)、自社製 NC(現在3機)の有効活用、新技術開発への協力、自社ブランドの商品開発、多様化するニーズに応え、提案型の営業を行い多品種少量を中心に、試作品を含 め1個から量産品までコストパフォーマンスを追及しています。
尚、当社は高度な専門技術を持つ協力工場10数社と特別契約を致し、お客様先の多様なご要請にも、或いは多品種小ロット精密品の生産に充分対応出来得る即納体制を確立すべく、日々懸命の努力を全社・グループ一丸となって重ねております。

 

会社概要

社名 株式会社 大東製作所
代表 宮下 道弘
所在地 【本社・諏訪工場】
長野県諏訪市上川1-1544
TEL 0266-52-2041
FAX 0266-53-9153

【富士見工場】
長野県諏訪郡富士見町243-6
TEL 0266-62-5543
FAX 0266-62-5548

【東京営業所】
東京都文京区目白台3-15-12
TEL 03-6304-1193
URL http://www.kk-daito.jp
E-MAIL info@kk-daito.jp
営業品目 精密機器
通信機器
情報機器
電気機器
医療機器
光学機器 
射出成形機による一体化部品
資本金 1000万円
創業年月日 昭和30年1月
従業員 27人
主要取引先 セイコーエプソン株式会社
オリンパス光学工業株式会社
キヤノン株式会社
マブチモーター株式会社
ミネベア株式会社
アマノ株式会社
取引先銀行 長野銀行諏訪支店 諏訪信用金庫

 

沿革

昭和30年1月大東製作所を設立。カメラ部品並びに時計部品の加工。
昭和40年4月事務拡張のため諏訪市上川に敷地購入。事務所・工場を新築して移転。
昭和50年1月高精度を必要とする部品加工のためにNNCP2553自動旋盤を購入し、高精度、多種中小量産性、試作品の製造を行う。
昭和56年5月個人会社より株式会社大東製作所に変更。
昭和59年9月諏訪郡富士見町に富士見工場を新設。
昭和59年9月射出成形機導入。新一体化新部品開発。
平成8年2月プラズマ溶射システム導入。
平成9年7月油性切削用添加剤MYTH開発。
平成12年2月新材料ASK-8000開発。
平成18年4月ISO:9001 ISO:2000 認証取得。